未来を変える、
いま動く

品川区、せりざわ裕次郎です。
初の平成生まれ品川区議会議員として28歳で当選以来、
政治の現場で6年間、全力で働いてまいりました。
区民の幸せのため政治が為すべきことは、
皆が安全安心に暮らし、世代を超えて輝ける社会を作り、守り抜くこと。
そう掲げ、奔走してきました。
しかしながら今、東京都と品川区のあいだの【政治の希薄さ】が、
品川区の発展を阻害していることを痛感しています。
未来を変える、いま動く。
都政と区政をつなげ、夢と希望と誇りを持てる東京を
品川から創造することを私は目指します。


せりざわ裕次郎

実績

実績02

給食費・学用品の無償化

  • これまで家庭の負担で会った品川区野学校給食の無償化
  • さらに今年度からは補助教材の無償化も実現
実績03

強靭な街へ

  • 新耐震基準も含めた耐震診断の無償化
  • 実践的な防災訓練やイベント型防災訓練の実施

プロフィール

せりざわ裕次郎とは

石原裕次郎ファンだった両親から。「裕次郎」の名をもらう。
日大高校(当時は東品川在住)を卒業後、日本大学法学部法律学科へ進学。
経済的な理由で夜間学部を選択し、第二種奨学金を借りながらアルバイトをし生活費を稼ぐ。
大学では、漫画・アニメ・ゲームにハマり込み、格闘ゲーム「鉄拳」では大会に出場。
大学卒業の翌年、行政書士試験に合格し23歳で「街の法律家」として独立開業。学生時代に極貧生活を経験したことから家庭の絆を守る街の法律家として、武蔵小山や大崎、大井町などで開催される無料相談会に積極的に参加。
2018年 品川区議会議員補欠選挙にて初当選 現在3期目

せりざわ裕次郎

誕生日

平成2年2月14日

出身

世田谷区

家族構成

  

妻、息子(2歳)、娘(0歳)

平成24年 日本大学法学部卒業
平成25年 行政書士として開業
平成30年 品川区議会議員補欠選挙にてトップ当選
平成31年 再選
令和05年 再選

政策

約10年間の貧乏苦学生だった自分の経験や、品川区議として活動する中で、家庭や経済状況を理由に実現したい未来を諦めなければならない現実を目の当たりにしました。だからこそ、家庭環境やお金がないからという理由で夢に挑戦できない世の中を変えていきます。そして夢を実現できる社会と同じくらい大事な、”家族や友人との何気ない日常”も守っていける政治を目指します。

せりざわ裕次郎 事務所

所在地
〒140-0014 東京都品川区大井1-11-3 2F

TEL
03-6431-8730

MAIL
info@yujiro-s.com
(ご意見ご質問はこちらのメールにお送りください)